トップページ > メニュー・料金

メニュー・料金Menu / Price

対応メディアmedia

■デジタル化できるアナログ音源メディアの一覧

レコード: 12in(30cm/33回転,45回転)、7in(17cm/33回転,45回転)、SP盤(78回転)

磁気テープ: カセット・テープ、オープンリール・テープ(テープ幅1/4in=6mm、テープ速度9.5cm/秒,19cm/秒)

その他: 各種ソノシート(33回転,45回転)、MD、VHSビデオ音声、レーザー・ディスク音声

基本料金一覧Basic charge list

基本料金は12in33回転=LPレコード(録音時間45分間)を標準に設定しています。磁気テープ、その他のメディアにつきましては、LPレコードの録音時間を標準とした料金設定としています(例えば、45分間カセットテープはLPレコードと同等)。

LPレコード(あるいは相当のその他メディア)は、レコード1枚をCD1枚に記録します。7in45回転EPレコードのように録音時間の短いものを複数枚デジタル化する場合は、特に指定がない限り、CDに収まる範囲(80分程度)でまとめて収録します。

デジタル録音データは、標準的なノイズ低減処理を行った上で、標準では音楽CD (CD-DA形式)として提供しますが、音声ファイル(wav,mp3,wmaなど)として利用される場合は、データCDとして提供することも可能です。申し込みの際にご指定ください。

※ 新たに、10+パックを始めました。これまで、年4回のキャンペーン期間中の特別のサービスとして提供していた割引サービスを通年ご利用いただけるようにいたしました。大量の音源をお持ちの方はいつでもご利用ください。

ご不明の場合は、お気軽にお問い合わせください。 

 

ページトップへ戻る
Copyright(C) 2013 DFK All Rights Reserved.